2016年11月29日

【第1回】学生時代ラーメンばっか食べていた人事がハマった恵比寿飯

どうも!
つけめんはあつもり派、ふなやまです。
あったかいスープを堪能したい。

学生時代、週3くらいのペースでラーメンを食べていたわけですが、
会社の周りにはランチの時間に、行って帰ってこれるラーメン屋さんというものが
それほど多くなく、社会人になってからというもの、
お昼にラーメンを食べる機会というものが減ってきました。

が、しかし。
そんなのが気にならなくなるくらい、恵比寿周辺おいしいものいっぱいあります。
そんなわけで、毎日のように恵比寿ランチしている私から、恵比寿周辺のお店を紹介していく企画を考えました。

題して「学生時代ラーメンばっか食べていた人事がハマった恵比寿飯」
(※適宜タイトル縮小予定)

不定期開催ですが、紹介したいお店はたくさんあるのでどうぞよろしくお願いします。

さて、そんな企画の第一弾。
今年の内定者とも一緒に行くことが多いこちらのお店から。
Tsunami Ebisu TOKYO
料理だけでなく、お店の内装や店員さんのユニフォームなど様々な点から
ハワイの雰囲気を楽しめるこのお店。

ランチでは、カレーがメインに展開されていて、家ではなかなか食べられないような
豊富な種類のカレーと出会うことができます。
そんな中で、私がハマったメニューがこちらどん。
S__26222604.jpg
三枚肉のやわらか煮込みカレーです。

スプーンで切れてしまうくらい、トロトロに煮込んだ大きな三枚肉を
カレーと一緒に食べる贅沢感がたまらんです。たまらんです。
時間に余裕があるときに、大きな肉を堪能しながらゆっくり時間をかけて楽しんでおります。

私たちの間では「今日はカレーの気分だからツナミ行こう」という声かけから向かう
このTsunami Ebisu TOKYO。

ぜひ機会があれば、大きな三枚肉を楽しんでください!

それでは。
カレーは辛口。
ふなやまでした。
posted by トラント at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街がクリスマスに浮かれるその前に

どうも!
年末の時間をどのように使おうか悩んでいます。
ふなやまです。

気がつけば、早いものでもう11月が終わろうとしています。
街中の、クリスマスに向けてバカみたいに浮かれている空気感が好きなので
12月という1ヶ月間はとても好きなのですが
やはり、一年間を振り返る一つの区切りとなる機会でもあります。

今年はどんな一年だっただろう、とか
やり残したことはないだろうか、とか。
いろんなことを考える時期になってくるのかなと思います。

学生から社会人になり、大きく環境が変わった今年。
様々な人と出会い、社会の厳しさであったり仕事の面白さを知りました。
めまぐるしく突き進む日々に、なんとかくらいつき、今の私があるわけですが
満足していることも、後悔していることもたくさんあります。

それを残りの一ヶ月で、どんな風に発散されるのか収束させるのか。
その結論次第で、また来年の行動が大きく変わってくるんじゃないかなと思います。

12月の1ヶ月と、11月に残された1日。
いつもとは違う視点で自分のことを見つめ直したいなぁと思います。

それでは!
今年は土日もアクティブ勢だったので、先週一次産業の現場を見てきました。
大木を切り倒す瞬間というのは、見ていてとてもしびれました。
DSC_0347.jpg
ふなやまでした。
posted by トラント at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

能ある鷹への道も一歩から

どうも!
シャンディガフが好きです。
ふなやまです。

今回は、先日仕事終わりに現場の方と飲んできたお話を少し。
いつもは直行直帰でなかなか仕事終わり一緒になることがない現場の方。
先日はミーティングのため帰社されていたので、近くの居酒屋でご一緒してきました。

普段、本社にいる自分とは違い、現場に出て他の組織のやり方なども見てきているみなさん。
本社から会社のことを見ている私とは、また違った視点で会社のことを見ているんだなぁと
刺激になることが多くありました。

また今回、チーム活動のリーダーをやっている方々との飲みの席だったので
チームの内政であったり、新人の私ではまだ見えていなかった人のつながりを
たくさん伺うことができ、トラントのつながりの秘訣をまた一つ知ることができた気がします。

会社を動かしている、あるいは会社を作っているのは、そこに所属している全員なんだなと
改めて実感できる時間で、とても有意義でした。

もっといろんなつながりを、深堀していきたいです!

それでは。
この前外出した際の代々木体育館前。秋絶好調ですね。
S__26173495.jpg
ふなやまでした。
posted by トラント at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

理念の本質に触れる

ども!
千里の道も一歩から。
ふなやまです。

新卒として入社をし、半年と少しが過ぎました。
何があったというわけではないですが
最近「仕事の全体像を見る」という意味の理解が深まってきた気がします。

4月から、仕事の全体像を見ろ、と先輩方に何度も言われてきたわけですが
なんとなくはわかっていたものの、自分の中にしっかり噛み砕けてはいなかったかなと思います。
全体像とかいう前に「まず目の前の仕事がよくわからないし!」とかまぁ自分がどんな作業をするのか、という工程を覚えることに必死になっていました。

最近言語化できるようになった「全体を見る」ということ。
よく「目的から考えて視野を広げろ」とも言われますが
私はその「目的」を履き違えてミスをしてしまうことが多々ありました。
今回それを解消する足掛かりとなったのは、
「自分のやることが次誰の仕事として渡るのか」
と考えること。

言われたことをただやるのではなく、一つの作業であったとしても、
これが次、誰のどのようなアクションにつながってくるのか
ということを考えてると
今やってることの目的がもっと見えてくる。

「次」のことを考えて目的を意識するようになると
目の前の業務も、もう少しやり方が変わってくるような気がしています。
それは「次これやるなら、この情報も必要だな」とか
「あの人が仕事するなら、こうやってまとめていたほうがいいだろうな」という新たな提案。

トラントが理念にも掲げている「サプライズ」を、自然に考えられるようになるのではないかなと思います。

今回の記事を書き始めた時は、まさか理念に結びつくとは思っていませんでしたが
会社として大切にしている部分の深堀にもつながりました。

次のことを考えて仕事をする、という感覚、慣れてくるとちょっと気持ちいいんじゃないかなと思っています。

今週も残り1日ですが
自分の中でクセをつけるために、次を考え続けたいと思います。

それでは。
先週の土日は、初の船釣りをしてきました(釣れたとは言ってない)。
ふなやまでした。
釣り!_6755.jpg
posted by トラント at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする