2016年11月29日

街がクリスマスに浮かれるその前に

どうも!
年末の時間をどのように使おうか悩んでいます。
ふなやまです。

気がつけば、早いものでもう11月が終わろうとしています。
街中の、クリスマスに向けてバカみたいに浮かれている空気感が好きなので
12月という1ヶ月間はとても好きなのですが
やはり、一年間を振り返る一つの区切りとなる機会でもあります。

今年はどんな一年だっただろう、とか
やり残したことはないだろうか、とか。
いろんなことを考える時期になってくるのかなと思います。

学生から社会人になり、大きく環境が変わった今年。
様々な人と出会い、社会の厳しさであったり仕事の面白さを知りました。
めまぐるしく突き進む日々に、なんとかくらいつき、今の私があるわけですが
満足していることも、後悔していることもたくさんあります。

それを残りの一ヶ月で、どんな風に発散されるのか収束させるのか。
その結論次第で、また来年の行動が大きく変わってくるんじゃないかなと思います。

12月の1ヶ月と、11月に残された1日。
いつもとは違う視点で自分のことを見つめ直したいなぁと思います。

それでは!
今年は土日もアクティブ勢だったので、先週一次産業の現場を見てきました。
大木を切り倒す瞬間というのは、見ていてとてもしびれました。
DSC_0347.jpg
ふなやまでした。
posted by トラント at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: